〖 春夏の冷え性対策にも 〗嶋田葉子さんのスパイスジンジャーシロップの作り方


フードディレクター嶋田葉子さん考案のレシピで、簡単に作ることができて本格的な味わいを楽しめるジンジャーシロップをご紹介します(ちょっと前に流行ったレシピです)。

使い勝手の良いプレーンタイプのジンジャーシロップを作っておけば、飲み物に使ったりお菓子作りに使ったりと何かと便利です。

ジンジャーシロップを作る

材料(シロップ約500ml分)

・ 生姜300g
・ きび砂糖 300g
・ 水 480ml
・ レモン汁 大さじ1
・ スパイス:粒胡椒5粒/赤唐辛子1本/ローリエ2枚

作り方

1.洗って皮をむいた生姜を、繊維に沿って2~3mmの厚さにスライスします。

2.1をボウルに入れて分量のきび砂糖をよくまぶします。

3.2を一晩置いて(最短2時間)生姜から水分が出るのを待ちます。

4.3を鍋に移して、分量の水・レモン汁・スパイス(お茶パックに入れます)を加えます。

5.強火にかけ、煮立ったらアクを取ってから中火で30分煮込みます。

6.5を室温になるまで自然に冷まします。

7.ざるや漉し器で漉して出来上がり。

※ スライスした生姜も、汁気をしっかり絞って有効活用するのがおすすめです。
シロップ同様冷蔵庫で保存できますし、豚の生姜焼きや刻んでサラダにトッピングするなど、料理に使うと便利です。

保存期間と保存方法

保存期間は、冷蔵庫で約1週間です。

煮沸消毒した清潔な瓶などに入れて保存しましょう。

スパイスジンジャーシロップでドリンクを作る

春~夏のドリンク

ジンジャーエール

ジンジャーシロップ大さじ1+炭酸水(無糖タイプ)100ml

アイスジンジャーミルク

ジンジャーシロップ大さじ1+牛乳100ml

シャンディガフ

ジンジャーシロップ大さじ2(or 3)+お好みのビール350ml

先にグラスにシロップを入れておいてから、静かにビールを注ぎます。


秋~冬のドリンク

ジンジャースパイスチャイ

材料

・ ジンジャーシロップ 30ml
・ ジンジャースライス 3枚
・ 牛乳 or 豆乳 150ml
・ ティーバッグの紅茶 1個

作り方

鍋に全ての材料を入れて、弱火で約3分温めれば出来上がり。

ジンジャーきな粉ココア

材料

・ ジンジャーシロップ 80ml
・ 無糖タイプのココア 大さじ3
・ きな粉 大さじ2
・ 牛乳 or 豆乳 or 熱湯 120ml

作り

カップに分量のシロップ・ココア・きな粉を入れて、ペースト状になるまでよくかき混ぜたら、
牛乳 or 豆乳 or 熱湯を注いで出来上がり。

ホットジンジャー甘酒

ジンジャーシロップ大さじ1+温めた甘酒120ml

ホットジンジャーサングリア

ジンジャーシロップ大さじ1+ホットワイン120ml

私は冷え性なので、電車や建物の中などでクーラーが使われる季節がつらいです。

そこで、これからの季節でも楽しめて夏場の冷え性にも効く嶋田葉子さんのスパイスジンジャーシロップをご紹介しました。


ドリンク以外にも、ヨーグルトにかけたり手作りプリンやゼリーにかけたりできて、作り置きしておくととても便利です。

これから新生姜も出回る季節なので、美容と健康・冷え性対策に、ぜひ作ってみてくださいね!

▼ スマート乳酸菌配合の完全無添加サプリはこちら


▽ よければ、こちらもどうぞ。