〖写真付き〗ブラウザの画面表示(文字サイズ等)を変更する方法


ある日突然、webブラウザ画面を開いたら、文字サイズが大きく(小さく)なって見にくくなってる!ということがありますよね。

そういう時のサイズ変更方法を、備忘録として(時々忘れてしまうので)ご紹介します。

ブラウザ画面右上の設定で変更


赤い矢印で示した写真右上の設定ボタン(歯車マークの場合もあります)をクリックします。

すると以下のような設定表示が出るので、赤い矢印で示した「拡大」部分で拡大・縮小率を設定します。


試しに、175%に拡大してみましょう。

「+」か「-」のクリックで指定できます。

下が拡大後の写真です。


文字サイズ等全般的に大きくなっていますね。

このように設定ボタンを使うことによって、簡単にサイズ変更を行うことができます。

画面表示を100%状態に戻したい場合には、キーボード左下にある「Ctrlキー」+「0」を押すだけでも100%表示にできます。

▼ 注目の健康食品はこちら!


▽ よければ、こちらもどうぞ。