ブレンダーで簡単スムージー


知り合いからもらったブレンダーで、時々おやつ代わりのスムージーを作っています。

簡単にできて、色んな素材をたくさん摂れるのが魅力的。

どれもシンプルなものばかりで作ることができます。

牛乳+完熟バナナ

牛乳200ml/完熟バナナ1本

とてもシンプルでおいしいレシピ。

そのまま食べるには熟し過ぎたかな、というバナナが甘くておいしいスムージーに変身します。


きなこやココアパウダー、粉末の黒砂糖などを加えると、とたんにテイストが変わります。

牛乳の半量をヨーグルトに変えると、さっぱりした飲み心地のドリンクになります。

牛乳+バナナ+アボカド+はちみつ

牛乳200ml/バナナ1本/アボカド半分/はちみつ大さじ1(お好みで)


上でご紹介した牛乳+バナナのレシピにアボカドを加えると、濃厚な味わいのドリンクになります。

お好みではちみつを足すとよりおいしくいただけます。

牛乳+バナナ+イチゴ+アボカド

牛乳200ml/バナナ1本/イチゴ2、3個/アボカド半分

濃厚なミックスジュースのようなドリンク。

イチゴは、市販されている冷凍のものでも構いません(その方がよりスイーツ感が増します)。


イチゴを桃など別の果物に変えてもおいしいドリンクになります。

牛乳+バナナ+人参+米油+はちみつ

牛乳200ml/バナナ1本/人参(中くらいのもの1/2本)/米油小さじ1/
はちみつ大さじ1(お好みで)

人参が余ってしまった時のレシピ。

人参は、できればペースト状になったものを使うのがおすすめです。

緑黄色野菜の人参と好相性のオイルを足して作ります。

オリーブオイルだと少しくせが出てしまうので、臭みのない米油を入れるのがポイントです。

牛乳+完熟柿+生クリーム

牛乳200ml/熟した柿1個/生クリーム大さじ2(お好きな分量)

よく熟した柿と生クリームで作る甘いスイーツドリンクです。


牛乳と柿って合うのかな、と思いながら作ってみました。

生クリームを入れると、立派なスイーツになります。

牛乳+ヨーグルト+冷凍ブルーベリー

牛乳100ml/ヨーグルト100ml/冷凍ブルーベリー5、6個(お好きなだけ)

ヨーグルトと相性のいいブルーベリーを使ったレシピ。

さっぱりしたい時におすすめのスムージーです。

食事代わりになるスムージーもありますが、私は野菜は普段の食事から摂るようにしているため、おやつ代わりになるスムージーをご紹介しました。

アイデアと工夫次第でおいしいスムージーがたくさんできるので、スムージーが好きな方のヒントになればと思います。



デパートのジューススタンドでも珍しいスムージーなどが売っていますが、自分で好きな素材を使って作るスムージーはまた格別です。

ここでは牛乳アレンジでご紹介しましたが、牛乳を豆乳やヨーグルトドリンクに替えても、さっぱりした味わいのおいしいスムージーになります。

お気に入りをみつけて、ぜひ作ってみてくださいね。


▼ 健康・美容対策に!コールドプレスジュースを作るならコチラ


▽ よければ、こちらもどうぞ。